片耳ヘッドセットで仕事の効率が段違いにあがる

ヘッドセット

私は片耳ヘッドセットを愛用してやまない。
片耳ヘッドセットというとドライバーやサラリーマンがよくしているあれだ。

こういうやつ。

Old Meets New

ただ理想のヘッドセットに出会うまでは紆余曲折の連続であった。

私がはじめて出会ったヘッドセットはこちら。

正直聞いたことないメーカーであったので、不安だったが最初はそれなりに気に入っていた。
オフィス内では私は普段個室にいるので、そこで使う分にはまったく問題はなかった。

ただ、通勤中など外でつかうとなると電話相手には声が聞こえなくなったようだし、
私もむこうの音が聞こえないと感じた。

そしてずっとつけていると耳が痛くなるので長時間の使用は辛かった。

そして2代目はこいつ。
会社のおつかいをよくしているので、ヤマダ電機のポイントがたまっていたため、
ポイントのみでゲットした。

こいつはなかなかよかった。
帰る時、妻に付き合ってもらって電話しながら帰ったが、むこうも聞こえやすかったらしい。
こちらとしても耳が痛くなりにくい構造であるし、音質についてもまったく問題ない。

完璧なヘッドセットであるとおもわれたが・・・・
このJabra Stormであるが、そのデザイン上耳に通してつかうため装着がやや面倒くさい。

ただそれだけの理由であまりつけなくなってしまい、ある日無くしてしまったのだ。

そして3代目

現状こいつが完成形だと思っている現在の愛用品である。

こいつはいままでのヘッドセットの弱点を全て補ってくれている。

通話のボリュームや、相手の聞こえについても申し分なく、耳も痛くない。

また、耳に突っ込むだけなので面倒臭くもない。

ついに終着にいたったというわけである。

そして本題ではあるが実際に仕事の効率があがっているかどうかということでいえば、

これはあがっている。

ただ、結論を先に述べると人により上がらないとも思う。

私個人の話でいうと、

仕事中に外出が多く徒歩中に電話することも多い、自転車通勤もしている。そして電話が頻繁であるので、そういう時間を利用して電話することが元々多かった。

また、会社にいるときも個室を持っているのであまりヘッドセットを利用していても独り言っぽいなとか気にする必要もないのも良い。

さらに言うと、スカイプ等を利用し、ウェブミーティングする機会も多いのでいくらでも活用機会がある。

ただ裏を返せばヘッドセットを手に入れると、

私のように、ウェブミーティングで打ち合わせが済む場合が増え、場所を限定しなくとも仕事ができるというメリットも得られるかもしれない。

ノマドに憧れるなら、まずはヘッドセットの購入をおすすめする。

0

コメント